入江恵美子 店長の「スパ イアスの東方美容と美容鍼灸」

明日は、いよいよ「第1回 日本美容鍼灸振興大会 第2部」が開催されます。

第2部では、JR横浜駅西口の近くで営業されている天然温泉施設「スパ イアス」の館内の「東方健美」の入江恵美子 店長に講演をお願いしました。

「東方健美」で施術を行う入江店長

スパ イアスは、東京ドーム「スパ ラクーア」のプロデュースによって、昨年3月にオープンした施設で、「東方健美」は、イアスの館内で、鍼灸治療と美容鍼灸を行う施設として運営されています。

スパ イアス

オープン当初からしばらくの間、「東方健美」の鍼灸は、イアスの利用者にはなかなか受入れられず、ボディーケア(マッサージもどき)などに人が流れて、スタッフ一同は悔しい思いをし続けたといいます。

しかし、入江店長をはじめとするスタッフ全員が、鍼灸師としての自尊心を捨てず、不屈の精神で努力・工夫を重ねたことで、オープンから1年半を経た今日では、ベッド1床あたりの売上が、常に全店舗中2位を維持するまでになりました。

また、現在の「東方健美」には、イアスに来るというよりは、「東方健美」に来るために、イアスを利用するという固定客も増え、『お風呂はついでで鍼がメイン』という利用者を獲得することができたということです。

第2部では、「東方健美」を成功に導いた入江恵美子店長が、スパ イアスの現状と成功の鍵となった「鍼灸」「美容鍼灸」「資格者としての鍼灸師」「東方美容」(東洋の伝統医学に基づく美容)についてお話し致します。

プログラムの詳細につきましては、下記の記事をご覧ください。

↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/kenbi-kai/entry-10698109129.html

お申し込みは下記のアドレスで、百木さん宛にお願いします。

biyoshinkyu@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + seven =