FAIL (the browser should render some flash content, not this).

世界が認めた日本の美容鍼灸 2 〜 第5回国際伝統医学美容学術大会(1)〜

日曜日 9月 26, 2010  投稿者: yojospahari
カテゴリ:

世界が認めた日本の美容鍼灸 2 〜 第5回国際伝統医学美容学術大会(1)〜

まずはじめに、今年3月にマレーシアのクアラルンプールで開催された「第5回国際伝統医学美容学術大会」における日本の美容鍼灸の評価についてお話したいと思います。

「国 際伝統医学美容学術大会」は、経済開放政策以降の中国国内における美容分野の発展と需要の拡大に伴い、中国の中華中医薬学会の主催により、東洋の伝統医学 美容に関する学術交流、技術交流、新製品の紹介などを目的として、1996年、北京で第1回の学術大会が開催されました。

本学術大会は、鳥インフルエンザなどの影響で、幾度となく開催が延期され、今年、ようやく第5回目の学術大会を迎えることができました。

「第5回 国際伝統医学美容学術大会」には、中国を初め、開催国のマレーシア、日本、シンガポール、カナダなどから参加者が集まりました。

日 本からは、本学会の運営に当初からご尽力されておられる森和(もり かず) 先生(元 鈴鹿医療医療科学大学 鍼灸学部長)、帝京平成大学の王 暁明(おう ぎょうめい)先生、鈴木聡 先生、東洋医療専門学校の孫 杰 先生、神奈川県鍼灸マッサージ師会学術部の沢田昌子 先生、トライデントスポーツ医療看護専門学校で美容鍼灸専科の講師を務める秋谷聰里(あきたにさとり)先生などが参加されました。

つづく

すみません、本日は時間がないもので m(_ _ )m

Leave a Reply